<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
熱海旅行(3) 熱海城~梅園~伊豆山神社
本降りの雨で寒い朝でした。
ホテルをチェックアウトしたら、湯~遊~バス(ゆ~ゆ~ばす)の1日乗り放題券を購入。
まずは熱海城へ。

入場券を買って、さぁ入場!と思ったら、すぐさま係の人につかまり、
「金のシャチホコの前で写真撮りませんか?」
有料写真ではなく、客のカメラで撮ってくれるのだそうです。
記念撮影の後、エレベーターで6階へ。熱海城から見下ろす、熱海の街並み。

c0022718_01396.jpgc0022718_011336.jpg
マッチ棒を使ったお城の模型や、日本中のお城の版画の展示などを見て回りました。
お城を出ようとする頃には、雨も上がりました。
これから梅園だから、外を歩くのにちょうどよかった、と思ったのもつかの間。。。

c0022718_04243.jpgc0022718_03416.jpgc0022718_035093.jpgc0022718_04385.jpg

梅なんて咲いてないじゃないですかー!!!!
湯~遊~バスのガイドさんにも「もう終わってますから期待しないで下さい」
とは言われましたけど、ここまで!?
梅まつりは3月7日まで。あと一週間あるんですよ!?

雨は降っていなくとも、やはり寒いので、そそくさと次のバスで駅へ移動。
駅の周辺で、お昼ごはんとお土産。

と、ここで。
今朝からの津波警報の影響が。

熱海地方は、13時から14時頃が津波到達時刻として警報が出ていましたが、
観光客も、地元の人も特に避難の必要もなく、道路(と航路)規制だけでした。
お土産やさん曰く、いつもは15時頃が帰りのラッシュらしいのですが、
この日は12時台が一番混んでいたようでした。

14時の湯~遊~バスで、伊豆山神社へ行くつもりだったのですが、
行きは良いけど、海沿いの道が通行止めのため、帰りの便が運休と告げられました。
が~ん。
でも、周遊の湯~遊~バスは運休でも、路線バスは折り返しで走っているとのこと。
ここは強行!
頼朝と政子の逢引きの地で、パワーをもらってくるのだ!

c0022718_0153513.jpgc0022718_0154784.jpg
実際には、バスの運休の影響か、はたまた逢引きの地に相応しく(?)
とてもひっそりとした静か~な神社。
ご利益はいかに。

津波警報にもめげず、予定していた観光名所を全て巡って、新幹線で帰路へ。
もりだくさんの一泊二日旅でしたが、とても充実していて、楽しい週末でした001.gif
[PR]
by pipina_tuc | 2010-02-28 22:33 | 国内旅行日記
熱海旅行(2) 熱海桜と貫一お宮
起雲閣を出たら、チェックインの時間も過ぎたし、そろそろホテルへ向かいます。

雨も上がってるし、熱海の街中を散歩。
海沿いを歩こうと思っていたら、途中で立派な桜の木がありました。
「あたみ桜」開花期は1月から2月ということで、もう散り際でした。
(このときはまだ、翌日行く梅園がどういう状況か想像もしませんでした。)

c0022718_0365644.jpgc0022718_0372361.jpg
c0022718_0373432.jpgc0022718_0374256.jpg

桜だ、桜だ、と少しうかれた後、砂浜に降りて歩きながら、貫一お宮像へ。

c0022718_039698.jpgc0022718_0392360.jpg

さて、贅沢週末プランの目的地、ホテル・ミクラスへチェックイン。
わーい。素敵~。
エステも良かったし、お食事も良かったです。

c0022718_0414383.jpgc0022718_0415396.jpg
[PR]
by pipina_tuc | 2010-02-28 22:32 | 国内旅行日記
熱海旅行(1) 起雲閣
週末一泊二日で熱海に行ってきました~♪
東京から新幹線50分で”リゾート地”気分満喫の2日間でした。

まずは、「起雲閣」へ。

『東武鉄道の創始者・根津嘉一郎の別荘。
 戦後の一時期は旅館として使われ、太宰治などの文豪も投宿。
 離れの西洋館は16世紀イギリスのチューダー様式を取り入れている』
という建物とお庭を見ることができます。

c0022718_23245977.jpgc0022718_23255774.jpgc0022718_2325943.jpgc0022718_23251888.jpgc0022718_23261493.jpgc0022718_23262679.jpg

群青色の壁が印象的な和室から、暖炉のある洋室まで。
平成11年に旅館を廃業してからは、市が指定有形文化財として一般公開しています。
増築によってできた比較的新しい部屋もあるのですが、
もともとの根津家の別荘時代の部屋や、文豪の滞在した旅館の和室など
とても趣があります。

増築エリアの最後に、「投扇興の体験できます」の看板発見。
c0022718_2328899.jpg

台の上に乗った的(「蝶」と呼ぶそうです)に向かって、扇を投げて
蝶(的)を落とす芸者さんの遊びですね。
緋毛氈の上での遊び、気持ちがワクワクします。
c0022718_23284213.jpg

落ちた蝶と扇の並び方で点数が決まります。
数回の練習の後、友人と対戦。10回投げて総得点を競いました。

練習では、友人が「初心者とは思えない」と褒められるほどの出来栄えだったのですが、
いざ本番となると、マイナス点ばかり打ち出しました。(笑)
扇が台に当たって、音は派手にするものの蝶が落ちないと「こつん」といってマイナス3点。
私は練習とは打って変って「花散里」3点と「夕霧」5点(!)まで取って、
結果、9点対マイナス4点で勝ちました!

得点の形が、源氏物語の登場人物や源氏にちなんだ名前が付いていて、これまたお洒落。
よっぽどあり得ない形は「夢浮橋」100点だそうです。

楽しい時間でした~。起雲閣に行ったら絶対オススメです。
[PR]
by pipina_tuc | 2010-02-28 22:31 | 国内旅行日記
映画「ゴールデンスランバー」
映画「ゴールデンスランバー」見ました。

なぜか突然、首相暗殺事件の犯人として指名手配され
追われる身となった青年の逃亡劇。

面白かったんですけど、素直にストーリーを楽しんだだけという訳でなく。
別の観点の感想だらけでした。

伊坂幸太郎の原作なんだけど、小説を読まずに先に映画、のパターン。
(「フィッシュストーリー」を見たときと同じ。)

小説だとどうなのかな・・・が、心のどこかにひっかかってしまって
映画に集中できませんでした。
「アヒルと鴨」「フィッシュ」と同じ監督というのも、いいんだか、よくないんだか。
「濱田くん、やっぱり出てきた!」とか、ちょっと嬉しいけど、
他のキャストでもかぶっている人いて、そっちの発見を楽しんでしまったり。

「フィッシュ」を、映画が先、小説が後でやってしまって、
映画と小説は別物という当たり前のことを(何度目か・・・)
再確認(そして後悔)しているのに、やっぱり「ゴールデン」も小説読みたいです。

以前、新聞の投書欄に
「文庫化の前に映画化するのはやめてほしい」
という若者の声がありました。

同感です。

文庫化してたら、絶対先に読みます。
[PR]
by pipina_tuc | 2010-02-24 23:37 | 映画日記
生ハムとスプマンテセミナー
EATALYの、ソムリエによる生ハムとスプマンテセミナーへ行ってきました。

c0022718_042954.jpg3杯を体験させてもらいました。
(1)Bollicine Rose
(2)Prima Cuvèe Brut
(3)Satèn

今まで参加した中で一番、”セミナー”っぽかったかも。
スプマンテの製法の説明を聞いてから、現物の登場。
まず色を見て、香りを嗅いで、それから味。
その段階のもどかしいこと。(笑)


これらを、パルマ産生ハム、ミラノのサラミ、
カポコッロという豚の首から肩の肉でできたサラミ(!?)、
EATALY特製のパンとフォカッチャと合わせて、試飲しました。
"セミナー"らしく、メモは詳しく取ってあるのですが、読み返す気力がありません。(爆)

一番好きだったのは、(1)のロゼでした。011.gif
[PR]
by pipina_tuc | 2010-02-23 23:47 | 外出日記
しゃばけカレンダー/デコシール
c0022718_22392848.jpg「しゃばけ」シリーズの「カレンダーデコシール」が
当選しました003.gif

申し込んだことも忘れていて、
本棚を見てみたら、昨年12月に買った
「ちんぷんかん」の帯の応募券を
送っていたみたいです。
(「ちんぷんかん」を読んだ本日記は記録なし。2009年12月は沈んでましたので。。。)

しゃばけグッズ、今までたくさん申し込んでいるけど、初めて貰えてうれしいです!
いつもハガキに描いている家鳴の似顔絵が、かなり上手になった成果かも!?(^▽^)

シールにクローズアップ!
c0022718_22473867.jpg
「旅行」シールを熱海旅行の日に貼ろうと思って手をかけましたが、
そこで一瞬固まりました。
やっぱり、もったいなくて使えません!

ところで、「でーと」シール、誰???
佐助さん???
[PR]
by pipina_tuc | 2010-02-14 22:57 | その他
2010年カレンダー・その後
c0022718_16481413.jpg2010年のTolkienカレンダーが、本日2月11日に届きました001.gif

年初に在庫確保できないと連絡があってからも
あきらめずに注文キャンセルしないでおいてよかったです。
突然届いてビックリしました。

1月終わってしまいましたがな。
1月のホビット庄の景色、心が温まります。
2月の夜の場面、過酷な旅の始まりかと思うと
美しい風景も空恐ろしく感じます。

ずっと白い壁だったカレンダー定位置、しっくり納まりました。
[PR]
by pipina_tuc | 2010-02-11 16:50 | その他
映画「Dr.パルナサスの鏡」
映画「Dr.パルナサスの鏡」見ました。

不思議な映画らしいというだけの予備知識だったゆえ
「わからんわからんわからんわからん・・・」
とどんどん話が進んでいくうちに、なんだかわからんなりに
不思議な世界に引き込まれていってしまいました。
最後まで「わからん・・・」は払拭されなかったけれど。

監督テリー・ギリアムの「ブラザースグリム」は
もう少しシンプルでわかりやすかったと思うのですが
それとは違いますね。

そしてやっぱりヒース・レジャーが格好よかったです。
これだけは言わずにいられません。
[PR]
by pipina_tuc | 2010-02-10 23:54 | 映画日記
私信: 慎之介殿
◎慎之介殿。

こんばんはー。
オフ会ですが、はしゃぎすぎて
記事にするような、まともな記憶が。。。008.gif
大筋のところは、コック幹事さんのところでご覧下さいませ。

それよか、東京が盛り上がってた当日は、
そちらでくしゃみなど出ませんでしたか?037.gif

次回は、慎之介殿の参加もお待ちしておりますよ!001.gif
[PR]
by pipina_tuc | 2010-02-07 23:17 | その他
FirefoxをダウンロードFirefox  無料ダウンロード