カテゴリ:国内旅行日記( 11 )
東京カテドラルとフォーシーズンズ
午後は、フォーシーズンズでアフタヌーンティー♪

ついでと言っては失礼ですが、せっかく来たので、お向かいの
東京カテドラル 聖マリア大聖堂 にも立ち寄ってきました。

c0022718_22454630.jpgc0022718_22515320.jpg
内部もコンクリート打ちっぱなしみたいなモダンな建築です。
パイプオルガンがとにかく素敵!!
来月、オルガン・メディテーションなるものがあるらしいので
時間が合えば行ってみたいと思ってます。

駐車場の奥に「ルルドの洞窟」というものがありました。
c0022718_23182133.jpg

c0022718_22583620.jpgc0022718_22584343.jpg
なぜか(!?)、洞窟の天井から湧水が滴ってました。

そういえば、今気付いたのですが、午前中に神宮に参って、午後キリスト教教会に行ってしまいました。
私ってば、無宗教日本人。


さてさて、憧れのフォーシーズンズでアフタヌーンティーです016.gif

c0022718_2354925.jpgホテルならではのお上品な接客に
「来てよかったぁ」
「有意義な有給休暇の使い方だぁ」
と満足満足。


c0022718_2342158.jpgメニューは事前の予想通り、桜を使った
「桜アフタヌーンティー」。

c0022718_2343189.jpg桜のスコーンも焼きたてです。
スコーンって、熱熱だとこんなにフワフワなの!?
とびっくりするくらいの柔らかさ。
でも逆に(!?か何でだか)
桜の風味はあまり強くありませんでした。

最上段のスイーツも桜なんですが、
こちらもあくまで主張しすぎず。
ポット何杯おかわりしたでしょうか。(爆)
3時間くらい楽しませていただきました。

とってもよかったのですが、12月に行ったパークハイアットでは、
違う種類の紅茶に(紅茶に限らずコーヒーや日本茶も)変えてもらえたので、
やっぱりそれって凄いことだなとそちらのサービスに改めて感心。


朝5時半起きの有給休暇1日は、とっても充実していました!!
月に1回くらいのペースでこんな平日があったら、とても幸せだと思います。
来月以降も、なんとかスケジュール調整がんばります!!
[PR]
by pipina_tuc | 2010-03-18 22:39 | 国内旅行日記
明治神宮前の清正井
有給休暇を取って、話題のパワースポット、清正井に行ってきました!
朝5時半起きです。(笑)

c0022718_22223183.jpgc0022718_22224594.jpg

開門9時の整理券を無事ゲットしてそのまま並び続け、井戸にたどりついたのが
10時ちょっと前でした。

携帯とデジカメと写真を2~3枚ずつ撮って、どんどん列が進みます。
自分の番になるころには、朝から寒い中、手もつま先もかじかんでしまってましたが
ご利益を信じて、写真をパチリ。
そして後で携帯の待ち受け画面に設定しましたよー。

湧水は、意外とこんこんと、たっぷりとした量が流れているようでした。

南池の淵をぐるっと散策し、本殿へお参り。

c0022718_22352840.jpgc0022718_22354245.jpg

まだ朝の空気が残る時間帯。すがすがしい~!!!!
夫婦楠(めおとくす)も拝んできました。
御神木にパワー感じます。(井戸よりも!?)

都会の中の、この静寂、厳かな雰囲気。
初詣とかでなくても、普段の生活の中で、何度でも行きたいと思える場所でした。
[PR]
by pipina_tuc | 2010-03-18 22:38 | 国内旅行日記
熱海旅行(3) 熱海城~梅園~伊豆山神社
本降りの雨で寒い朝でした。
ホテルをチェックアウトしたら、湯~遊~バス(ゆ~ゆ~ばす)の1日乗り放題券を購入。
まずは熱海城へ。

入場券を買って、さぁ入場!と思ったら、すぐさま係の人につかまり、
「金のシャチホコの前で写真撮りませんか?」
有料写真ではなく、客のカメラで撮ってくれるのだそうです。
記念撮影の後、エレベーターで6階へ。熱海城から見下ろす、熱海の街並み。

c0022718_01396.jpgc0022718_011336.jpg
マッチ棒を使ったお城の模型や、日本中のお城の版画の展示などを見て回りました。
お城を出ようとする頃には、雨も上がりました。
これから梅園だから、外を歩くのにちょうどよかった、と思ったのもつかの間。。。

c0022718_04243.jpgc0022718_03416.jpgc0022718_035093.jpgc0022718_04385.jpg

梅なんて咲いてないじゃないですかー!!!!
湯~遊~バスのガイドさんにも「もう終わってますから期待しないで下さい」
とは言われましたけど、ここまで!?
梅まつりは3月7日まで。あと一週間あるんですよ!?

雨は降っていなくとも、やはり寒いので、そそくさと次のバスで駅へ移動。
駅の周辺で、お昼ごはんとお土産。

と、ここで。
今朝からの津波警報の影響が。

熱海地方は、13時から14時頃が津波到達時刻として警報が出ていましたが、
観光客も、地元の人も特に避難の必要もなく、道路(と航路)規制だけでした。
お土産やさん曰く、いつもは15時頃が帰りのラッシュらしいのですが、
この日は12時台が一番混んでいたようでした。

14時の湯~遊~バスで、伊豆山神社へ行くつもりだったのですが、
行きは良いけど、海沿いの道が通行止めのため、帰りの便が運休と告げられました。
が~ん。
でも、周遊の湯~遊~バスは運休でも、路線バスは折り返しで走っているとのこと。
ここは強行!
頼朝と政子の逢引きの地で、パワーをもらってくるのだ!

c0022718_0153513.jpgc0022718_0154784.jpg
実際には、バスの運休の影響か、はたまた逢引きの地に相応しく(?)
とてもひっそりとした静か~な神社。
ご利益はいかに。

津波警報にもめげず、予定していた観光名所を全て巡って、新幹線で帰路へ。
もりだくさんの一泊二日旅でしたが、とても充実していて、楽しい週末でした001.gif
[PR]
by pipina_tuc | 2010-02-28 22:33 | 国内旅行日記
熱海旅行(2) 熱海桜と貫一お宮
起雲閣を出たら、チェックインの時間も過ぎたし、そろそろホテルへ向かいます。

雨も上がってるし、熱海の街中を散歩。
海沿いを歩こうと思っていたら、途中で立派な桜の木がありました。
「あたみ桜」開花期は1月から2月ということで、もう散り際でした。
(このときはまだ、翌日行く梅園がどういう状況か想像もしませんでした。)

c0022718_0365644.jpgc0022718_0372361.jpg
c0022718_0373432.jpgc0022718_0374256.jpg

桜だ、桜だ、と少しうかれた後、砂浜に降りて歩きながら、貫一お宮像へ。

c0022718_039698.jpgc0022718_0392360.jpg

さて、贅沢週末プランの目的地、ホテル・ミクラスへチェックイン。
わーい。素敵~。
エステも良かったし、お食事も良かったです。

c0022718_0414383.jpgc0022718_0415396.jpg
[PR]
by pipina_tuc | 2010-02-28 22:32 | 国内旅行日記
熱海旅行(1) 起雲閣
週末一泊二日で熱海に行ってきました~♪
東京から新幹線50分で”リゾート地”気分満喫の2日間でした。

まずは、「起雲閣」へ。

『東武鉄道の創始者・根津嘉一郎の別荘。
 戦後の一時期は旅館として使われ、太宰治などの文豪も投宿。
 離れの西洋館は16世紀イギリスのチューダー様式を取り入れている』
という建物とお庭を見ることができます。

c0022718_23245977.jpgc0022718_23255774.jpgc0022718_2325943.jpgc0022718_23251888.jpgc0022718_23261493.jpgc0022718_23262679.jpg

群青色の壁が印象的な和室から、暖炉のある洋室まで。
平成11年に旅館を廃業してからは、市が指定有形文化財として一般公開しています。
増築によってできた比較的新しい部屋もあるのですが、
もともとの根津家の別荘時代の部屋や、文豪の滞在した旅館の和室など
とても趣があります。

増築エリアの最後に、「投扇興の体験できます」の看板発見。
c0022718_2328899.jpg

台の上に乗った的(「蝶」と呼ぶそうです)に向かって、扇を投げて
蝶(的)を落とす芸者さんの遊びですね。
緋毛氈の上での遊び、気持ちがワクワクします。
c0022718_23284213.jpg

落ちた蝶と扇の並び方で点数が決まります。
数回の練習の後、友人と対戦。10回投げて総得点を競いました。

練習では、友人が「初心者とは思えない」と褒められるほどの出来栄えだったのですが、
いざ本番となると、マイナス点ばかり打ち出しました。(笑)
扇が台に当たって、音は派手にするものの蝶が落ちないと「こつん」といってマイナス3点。
私は練習とは打って変って「花散里」3点と「夕霧」5点(!)まで取って、
結果、9点対マイナス4点で勝ちました!

得点の形が、源氏物語の登場人物や源氏にちなんだ名前が付いていて、これまたお洒落。
よっぽどあり得ない形は「夢浮橋」100点だそうです。

楽しい時間でした~。起雲閣に行ったら絶対オススメです。
[PR]
by pipina_tuc | 2010-02-28 22:31 | 国内旅行日記
週末・勝沼旅行:ワイナリー
山梨の勝沼へ週末旅行に行ってきました。

c0022718_26437.jpgc0022718_1513880.jpg
ぶどうとワインのまち、勝沼です。
モニュメントの上部に描かれている写真の二人は、大野さんと土屋さん。
明治10年に、フランスまでワイン作りを学びに行ったお二人です。
25歳と19歳の青年が、地元産業の発展のために遠い外国まで研修に行ったとのこと。
現在では、勝沼のシンボルとなっており、いたるところにこのお二人の姿が見られます。

勝沼ぶどう郷駅から「勝沼醸造」へ。
オーナーによるワイナリーガイドツアーに参加しました。
グラスに始まり、ワインのこと、ぶどうのこと、勝沼のこと、何から何まで、
オーナーの熱い情熱が伝わるツアーです。

RIEDEL(リーデル)のグラスへの想い。樽についても講釈を伺いました。
c0022718_01737100.jpgc0022718_0175972.jpg

ぶどうの木。棚式栽培と垣根式栽培。シャルドネ。カベルネ・ソーヴィニョン。甲州種。
c0022718_0222026.jpgc0022718_021557.jpg

いよいよ試飲。試飲の後、直営レストラン「風」にて昼食。メインのローストビーフ。
c0022718_023628.jpgc0022718_0281926.jpg





町営「ぶどうの丘」へ移動。約170銘柄のワインを試飲できるワインカーブ。
c0022718_0254067.jpgc0022718_0255820.jpg

夕食はぶどうの丘内のレストランで。ワインツアーなのに、地ビールを注文。
c0022718_0261785.jpg


[PR]
by pipina_tuc | 2008-02-17 22:17 | 国内旅行日記
週末・勝沼旅行:とんぼ玉
二日目は、ワイングラス館へ行きました。
ワイングラスはもちろん、ガラス製品がたくさん展示・販売されています。
2階フロアにはワインのラベルがたくさん額に入れられて飾られていました。

ここで、「とんぼ玉作り体験」をしてきました!
ガスバーナーで、ガラスの棒を溶かして、離型剤のついた金属棒(芯)に巻きつけます。
c0022718_23261610.jpg
マーブル模様をつけたら、40分冷やして金属棒(芯)を外せば完成。
ストラップやアクセサリーにするパーツも売っています。
c0022718_23264858.jpg
紐の編み方も教えてもらえます。
c0022718_2327121.jpg

c0022718_23272173.jpgc0022718_2335068.jpg

出来た!出来た!
とっても気に入っているのですが、何につけるかがまだ決まりません。
[PR]
by pipina_tuc | 2008-02-17 22:10 | 国内旅行日記
横浜 週末旅行
横浜に行ってきました。(^o^)v
距離的には、日帰りで充分なのですが、レディースプランでホテルライフをenjoy♪を
コンセプトの週末でした。

その1.中華街にある足つぼマッサージ「ニライカナイ」で、平日の疲れを癒す。

その2.中華街「保昌」で昼食。
  牛バラそばと海鮮たこ焼き。
  中華街に詳しい友人のオススメで保昌に行きました。
  そばに乗った牛バラ煮込みは、八角の香りが付いていました。
  残念ながら私は八角が苦手。。。
  海鮮たこ焼きも名物と思えば、それなりに美味しく頂きましたが、
  個人的感想では、普通のタコが入ってソースと青海苔のたこ焼きのが好きかと。。。

c0022718_20343551.jpgその3.港の見える丘公園。
  女二人で夕方行くのもどうよ、と笑いながらも、
  家族連れもいたりして、女二人もそんなに浮くことなく、
  景色など楽んできました。写真は大佛次郎記念館。


c0022718_2035551.jpgその4.宿泊は、横浜ベイシェラトン。
  ベイビュー・ツインルームからは横浜駅周辺のビル群の
  向こう側に海が見えます。


c0022718_20353162.jpgその5.元町散歩。
  スタージュエリー本店にはギャラリーもあって、
  買い物しなくても楽しませていただきました。


この他にも色々プラン盛りだくさんで、土曜日の朝から日曜日の夜まで、びっしり横浜の週末を満喫しました。
[PR]
by pipina_tuc | 2007-12-17 00:46 | 国内旅行日記
日光へ行ってきました。
7ヶ月ぶりにようやく有給休暇を1日取ることができました!
突然決まった(決めた)休暇だったので何の計画もなく、行き当たりばったりで
日光へ行ってきました。「日光といえば」で思いつくところで、
いろは坂、華厳の滝、日光東照宮~二荒山神社、を巡ってきました。

c0022718_032112.jpgところが今日は、あいにくの雨。(><)
そして山の方は、想像以上に寒かったです。東京では、
まだ初秋の服装ですが、日光はセーター+フリース+
ダウンベストでも、まだ寒いくらいでした。とはいえ、
紅葉にはまだちょっと早かったみたいで、時折、赤や
黄色に変わっている木々が見られるくらいでした。
来週の週末あたりが見ごろかな。

華厳の滝では、エレベーターで100m下の展望台へ降りて滝を見上げる格好です。
毎秒2.5tの落水があるとのこと。今年は台風9号の影響で、昨年の2倍の水量だそうです。


c0022718_053533.jpgc0022718_054589.jpg

c0022718_055479.jpgc0022718_06291.jpg

日光といえば東照宮。訪れるのは小学校の修学旅行以来です。
誰が建てたとか、どういう意味(いきさつ)で建てられたとか、子供のときは何もわかって
なかったです。何の為の修学旅行か・・・。orz
大人になってから、世界遺産だ何だって意識的に見るようになったと思います。
何百年も前の木造建築が、あれほど美しいのは圧巻でした。

三猿、眠り猫、あんなに小さかったっけ~、とビックリ。
子供にとっての修学旅行の思い出としては印象深かったので、もっとバババ~ンと
迫力あるものかと思い込んでましたが、「あ、これか」という感じです。

一方、鳴き竜の方はこんなに大きかったかと、竜の鳴き声もこんなにはっきり聞こえたかと、
プラスの印象に変更。もう一度見られてよかったです。
昔は、手を叩いて反響を聞いていたけど、現在は係りの方がガイド説明をして、拍子木を
打つことになっています。
キリキリキリキリ♪・・・虫の声のようでした。(写真は撮影禁止でした。)

華厳の滝に着いたころ雨が降り出し、東照宮ではざぁざぁ降り、二荒山神社を
見終わるころに雨が弱まり、遅い昼食を食べていたら雨が止みました。
天気はつくづくツイてなかった一日でした。それでも、日帰り小旅行は楽しかったです。

(番外編)栃木県の霧ふり・・・!?
[PR]
by pipina_tuc | 2007-10-19 23:57 | 国内旅行日記
黄金崎キャンプ
先週末、伊豆の黄金崎キャンプ場へ行ってきました。
とりあえず、新しいカメラの成果のみ残しておきましょう。
c0022718_0241225.jpg

この岩肌が黄金色に輝くので、黄金崎というのだそうな。

散歩道マップ
[PR]
by pipina_tuc | 2005-11-03 00:27 | 国内旅行日記
FirefoxをダウンロードFirefox  無料ダウンロード