カテゴリ:外出日記( 33 )
古民家カフェで落語会
自由が丘の古民家カフェ「古桑庵」での落語会に行ってきました。

古今亭菊六さんの「欠伸指南」と「百川」を聞いてきました。
初めての落語ライブです。
しかも古民家カフェ!座布団を敷き詰めてのお座敷です。
今までで一番の客入りだそうで、かなりぎゅぅぎゅぅでした。
常連さんにしてみたら何があったの、って感じでしたでしょうね。

落語って、テレビやカセットテープ(時代・・・笑)でしか聞いたことしかなかったのですが、
やはり生はいいですね!
声を張るところなんて、特に。
それから、遠慮なく大笑いできるのも、ライブならでは。

また行きたいなーと思いました。

古民家カフェも素敵なのですが、カメラ持っていけばよかったです。
お茶を飲みに来た人たちだけでなく、お庭を撮影しにきている人たちもたくさんいました。
[PR]
by pipina_tuc | 2010-06-05 23:06 | 外出日記
ポンペイ展
横浜美術館でやっている「ポンペイ展」に行ってきました。

西暦79年にイタリア南部のヴェスヴィオ山が大噴火し、
近郊のポンペイやエルコラーノといった街は、一昼夜にして
火山灰に埋もれてしまいました。
18世紀に発掘作業が行われるようになり、ローマ帝国の繁栄した時代の
生活、産業、文化の様子が明らかになるようになりました。

ポンペイの遺跡といえば、石膏の人型の印象が強かったので、
そういう「一瞬にして埋もれた壮絶さ」的なものが展示されているのかと思いこんでいたのですが、
実際は、当時の文明がいかに発展していたかを目の当たりにしてきました。
カラフルに着色されたフレスコ画、生活用度品(食器など)、産業(農具など)、
文化(娯楽:剣闘士の装飾品、楽器など)といったものがテーマごとに展示されていました。

2000年前に、現代(近現代?)と同じような道具を使って生活していたことがわかりました。
恐るべし、ローマ帝国。

ベルトのバックルは金属製で、今の私たちが使っているものと全く同じです。
錆びていなければ、そのまま使えそうです。

食器は、銀食器もあれば、ガラス製品もあり、これもちょっとした”アンティーク”といった感じで
ノミの市とかで並んでいそうな、馴染みのある形状でした。

一番驚いたのは、お風呂!
大理石の浴槽と、それにくっついた給湯システム!
うまく説明できないのですが、タンクが2つあって、それを複数のパイプが結んでいます。
一方でお湯を沸かし、熱湯のパイプと冷水のパイプをうまい具合に用いて、
適温のお湯を浴槽に入れるのです。
また、お湯がぬるくならないよう、追い炊きもできるんです。
すごいです。
[PR]
by pipina_tuc | 2010-05-30 22:09 | 外出日記
根津神社つつじ祭り
根津神社のつつじ祭りにも行ってきました。
c0022718_22492362.jpg

とにかく、今がちょうど満開!!!!
赤ピンク白と、葉っぱの緑とが目に眩しいです。

c0022718_22512813.jpg

上から見下ろすと鳥居の並ぶ参道(!?)が見えて、とても雰囲気があります。

c0022718_22554367.jpg旧岩崎邸から始まって、谷根千さんぽの有給休暇でした。

根津のタイ焼きも美味しかったし、
おいもやさん興伸も美味しかったし、
手打ち蕎麦よし房凛も美味しかった。
談志師匠の煎餅やは、明日会社へのお土産です。
また楽しみ~♪
[PR]
by pipina_tuc | 2010-04-26 22:56 | 外出日記
旧岩崎邸庭園
今年は大河ドラマ「龍馬伝」もあってか、岩崎弥太郎ブーム(!?)ですね。
湯島にある重要文化財旧岩崎邸庭園に行ってきました。

c0022718_22215385.jpgc0022718_22211566.jpg
イギリス人の建築家、ジョサイア・コンドルの設計の洋館。
目玉は金唐革紙(きんからかわし)。
屋内は撮影禁止だったのですが、目にしっかり焼きつけてきました。
ガイドさんの説明を記憶している限りでは、とても高価な壁紙です。
木材に彫刻を施し、それに薄い革紙を押しつけてこする。
デコボコが写ったところに着色して作った壁紙、といったところ。


c0022718_2222404.jpgc0022718_22225629.jpg

洋館に入る前に入口にある袖塀の説明があったのでした。
これも重要文化財。
三菱のスリーダイヤの由来、岩崎家の三階菱と
土佐・山内家の家紋の三ツ柏と九十九商会の船旗号の話。

c0022718_22255574.jpgc0022718_22261067.jpg
スイスの山小屋を思わせる撞球室。
つまりビリヤードルーム。
洋館の隣、庭の中にポツンと建っているのかと思いきや、
洋館とは地下でつながっているのだとか!
なんか秘密の部屋みたいで面白いです。

それから、和館と呼ばれる日本家屋も。
岩崎家の実際の住まいだったようです。

とにかく全てが、金持ち(明治の成金)のやることは桁外れ。
でもそれが130年後には文化財になっていて、
ため息が出るくらいに素晴らしい建物として残っているんですよね。
[PR]
by pipina_tuc | 2010-04-26 22:26 | 外出日記
ホームパーティー
c0022718_2353551.jpg1月12日の友人宅ホームパーティー
に続く第2弾!
またもやチーズパーティーです。

というのは、女4人が集まる口実の、
ただのガールズトークで盛り上がろう会でした。

手料理、美味しかったですよ~。
[PR]
by pipina_tuc | 2010-03-20 23:33 | 外出日記
生ハムとスプマンテセミナー
EATALYの、ソムリエによる生ハムとスプマンテセミナーへ行ってきました。

c0022718_042954.jpg3杯を体験させてもらいました。
(1)Bollicine Rose
(2)Prima Cuvèe Brut
(3)Satèn

今まで参加した中で一番、”セミナー”っぽかったかも。
スプマンテの製法の説明を聞いてから、現物の登場。
まず色を見て、香りを嗅いで、それから味。
その段階のもどかしいこと。(笑)


これらを、パルマ産生ハム、ミラノのサラミ、
カポコッロという豚の首から肩の肉でできたサラミ(!?)、
EATALY特製のパンとフォカッチャと合わせて、試飲しました。
"セミナー"らしく、メモは詳しく取ってあるのですが、読み返す気力がありません。(爆)

一番好きだったのは、(1)のロゼでした。011.gif
[PR]
by pipina_tuc | 2010-02-23 23:47 | 外出日記
ホームパーティー
c0022718_231858.jpg友人宅からお招きあり。

「ILLUMS」のカタログギフトで
チーズをもらったとのこと。
十数種類もの詰め合わせ。
赤ワインとパン持参で、お相伴に預かりました。
この日はとりあえず4種類を開封。


とはいったものの。。。
全然チーズの種類を覚えてきませんでした(><)
カマンベールみたいなブリーくらい。
あと青黴の。

それより、友人の手料理が勉強になります。
挽き肉とニンジン・タマネギのみじん切りに、マッシュポテトを被せたオーブン焼き。
ほうれん草とトマトといりたまごの、彩り鮮やかなサラダ。

この日に食べられなかった分のチーズパーティー第二段も
3月に開催してもらうことになったので、次回も美味しいものに期待♪
[PR]
by pipina_tuc | 2010-01-12 23:30 | 外出日記
古武道コンサート
古武道のコンサートに行ってきました!

古武道ファンの友人2人から常々その良さを熱く語られていたのですが、
なんと、いきなりコンサートチケットのおこぼれに与ることに。

「ピアノとチェロと尺八の三人組よね」くらいの予備知識で、いきなりコンサート!?
ですが、やはりそこは音楽の持つ力の素晴らしさ。
そして、生演奏の音の胸に響くこと。
そして、プレイヤーのビジュアルの良さ。(ふふふ♪)

CD買いました016.gif
[PR]
by pipina_tuc | 2009-09-19 23:59 | 外出日記
ワイン試飲会
「エノテカ丸の内」での試飲会へ行ってきました。

あのフェラガモさんがやっているワイナリーのワインが、5種類味わえるという試飲会です。
そして、三代目・サルバトーレ・フェラガモがやってきて挨拶します、というプレミア付き。

・2007 ラメッレ/イル・ボッロ
・2006 ロッソ・ディ・モンタルチーノ/カスティリオン・デル・ボスコ
・2003 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ/カスティリオン・デル・ボスコ
・2003 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ カンポ・デル・ドラゴ(竜の畑のブルネッロ♪)
                          /カスティリオン・デル・ボスコ
・2005 イル・ボッロ/イル・ボッロ

1本目だけ白で、あとは赤。
サンジョベーゼの土くさい赤が好みの私としては、
やはりモンタルチーノの赤ワインはどれも好き。
5本目のイル・ボッロはスーパータスカンとのこと。
葡萄はメルロー、カベルネソービニョン、シラーで、解説を聞いたところによると、
チョコやハーブやたばこ、スパイスの香りが特徴とのことです。

c0022718_1123620.jpg味と値段を天秤にかけると、
どう考えても値段が高すぎるので、
ワインは買いませんでした。

イル・ボッロが作っている、オリーブオイル(缶入り)
だけ買いました。
これも、100ml 1,500円ってかなり高いですけど。
そして、ラベルの曲がり具合といったら、
とても高級品には見えない。。。


この缶は、三代目フェラガモさんが日本好きとのことで、日本の茶筒にヒントを得て、
イタリアで真似して作ったのだそうです。
それにしても、三代目フェラガモさん、私のイメージする”イタリア人”ぽくなくて、
スラッとした男前でした。トム・クルーズみたいな感じです。
[PR]
by pipina_tuc | 2009-09-03 23:53 | 外出日記
自動車教習
免許を取ってから、ペーパードライバー歴十数年。

自転車に乗ると息切れし、人に送迎を頼むのも気兼ねするし、
自分で気ままなドライブしてみたい、いろいろな事が積もり積もって、
車の運転をしようと思い立ったのが、去年の暮れ。
新年の抱負も「今年は自動車運転」でした。

ようやく行動に移す余裕ができました。
教習所のペーパードライバー教習に申し込みました!

今日は第一回目の教習。教習所内のコースで基礎練習。
車線の真ん中を走ること、カーブを曲がることから始まって、右折、左折。
クランク、S字、バック、おまけの踏切。

免許を取りに行ってたときも思ったのですが、どこの教習所も
基本的に「褒めて育てる」方針だな~と。
「いいですよ。上手ですよ。」と褒められながら、
「これでいいのかな~?」と首をかしげながらの50分でした。

ペーパードライバー教習は5回コース。
「もうちょっと感覚を取り戻したら、2回目の途中からでも外に出られますよ。」とのこと。

次の予約まで日が開いてしまうので、また感覚忘れそう。。。
[PR]
by pipina_tuc | 2009-04-26 23:59 | 外出日記
FirefoxをダウンロードFirefox  無料ダウンロード