映画「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」
映画「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」見ました。

私の好きなハムナプトラ・シリーズ~。
というような思い入れがある場合、前作から期間が開いたシリーズ物は
別物だと思った方がよいでしょう。

残念なこと筆頭は、やはり、エブリン役がレイチェル・ワイズでなくなったことです。
本人が断ったという話もあり、とても残念です。
それにしてもマリア・ベロとは、ちょっとイメージが違いすぎます。(:_;)

好きなシリーズ物なだけに、アレもコレもと残念賞があちこちに。
「監督が・・・」とか、「音楽が・・・」とか、「アレックスが・・・」とか、
「ジェット・リーとミシェル・ヨーが出てるのに・・・」とか、
「なぜエジプトでなく中国・・・」とか、世間で言われていることに、
私も反論はできません。

あと、前2作のオマージュとして、見る前に私が期待していたのは
本棚のドミノ倒し、柱のドミノ倒し、に続くドミノ倒し。
ありませんでしたね。。。
ジョナサンのナイトクラブ名が「イムホテップ」だけでは甘いッス!

とはいえ、単発のアクション・ファンタジー・ミイラ映画だと思って見れば、
やはり面白いです、それなりに。
戦後の上海の夜の街を、復活したミイラ皇帝と馬車が暴走するところからして凄いです。
雪山の塔の対決も結構ハラハラしました。
ミイラ対ミイラの戦闘シーンはもう笑っちゃうしかなかったです。ニヤニヤ。( ̄ー ̄)v
[PR]
by pipina_tuc | 2008-08-20 22:57 | 映画日記
<< 「放浪記」読みました。 2008夏 新潮文庫の100冊... >>
FirefoxをダウンロードFirefox  無料ダウンロード