「ダ・ヴィンチ・コード展」行きました。
「ダ・ヴィンチ・コード展」行きました。(公式HP)

映画の公開も迫って、テレビでもダ・ヴィンチ特集をよく見るようになりました。

ダ・ヴィンチの謎と映画や小説の「ダ・ヴィンチ・コード」は別物とは思うけど、
小説が面白かったので映画も見たいと思ってます「ダ・ヴィンチ・コード」。

入ってまず夜のルーブル美術館。「ダ・ヴィンチ・コード」に登場する名画とその解説。
この解説が素人には有難い。それからシャトー・ヴィレット。
ここではキリスト教豆知識を解説が見られます。キリスト教ママ得知識だけでなく、
作品に関連する用語解説もありました。有難い。
また、パリの国立図書館で発見された秘密文書(のレプリカ)。
実は私はこれがあまりよくわからなかった。
他には、映画小道具(のレプリカ)。クリプテックスが一番の見ものですが、
ラングドン教授の著作本まで!と変なところに関心してしまいました。
ソフィーのスマートカーもででーんと展示されています。
それから、フランス、イギリス、スコットランドで舞台となった街並み映像。
この辺は提供会社の宣伝!?て気がしてきました。

二週間前に本を読み終えたばかりなのに、「これはどこで出てきた何?」の連発で、
いかにあっさり読み流してたかがわかりました。
そして、すっかり映画を見る気にさせる効果は抜群です。
映画、行きたいけど時間あるかな~。
[PR]
by pipina_tuc | 2006-05-14 23:28 | 外出日記
<< 「バール・デル・ソーレ」行きました。 一週間遅れのGW >>
FirefoxをダウンロードFirefox  無料ダウンロード