ガラス細工のムラーノ島
2005年11月21日(月) ムラーノ 天気:晴れ

サンタ・マリア・デッラ・サルーテのお祭りの出店を冷やかしながらアカデミア橋まで歩く。
そこからまたヴァポレットに乗って、ムラーノ島へ。
c0022718_23302424.jpg
本島に比べて運河の川幅が狭くて、ますます○○ニー・シーみたい。。。

到着したら、まず昼食。
2005年版ミシュランに載っているトラットリア
TRATTORIA BUSA ALLA TORRE (トラットリア・ブーザ・アッラ・トッレ)
Campo S. Stefano 3
Murano
Tel: 041-739662

この店の名物オーナーと思われるおっちゃんがサンタクロースみたい!(^^)
予約なしで行ったら、「すぐ席あくから、これ飲んで待ってて」と
桃の生絞りジュース(シャンパン割り)を出してくれる。
ス、スゲー!!おいしい!そして、ホントにすぐ案内される。

写真は友人Dのカメラに収まっているので、手元に今なし。
ここでは前菜にチッケッティ・ミスティ(ヴェネツィア名物の一口つまみ盛り合わせ)を注文。
・・・普通の前菜盛り合わせみたい。どこがヴェネツィアっぽい?勉強不足!


c0022718_23512753.jpgc0022718_23515839.jpg

















午後は、ムラーノ島内の土産物やに出たり入ったり。
工場にも入ってみる。とはいっても、観光客用にデモンストレーションなどをやっているところではなく、職人が黙々を熱いガラスに取り込んでいるところを見学といった感じ。






本島へ戻ってから、夕飯のオステリア(居酒屋)までリアルト橋近辺を散歩。

夕飯は、知り合いの知り合い、ヴェネツィア在住の人おすすめのオステリア。
OSTERIA AI 4 FERI (オステリア・アイ・クワットロ・フェリ)
Calle lunga S. Barnaba
Dorsoduro 2754, Venezia
Tel: 041-520 697 8

c0022718_23554856.jpgc0022718_23561449.jpg








メインがイカのグリル。まさにイカ焼き・・・。
どれも美味しいが、ちっちゃい居酒屋だけあって、個人的感想では落ち着かない雰囲気。
でももう一度行ってみたい店でもある。
[PR]
by pipina_tuc | 2005-12-06 23:38 | 2005イタリア旅行日記
<< ヴェネツィア最終日 サン・ジョルジョ・マッジョーレ島 >>
FirefoxをダウンロードFirefox  無料ダウンロード